大宮デリヘル≪巨乳≫アストラッチャ:かおり

大宮デリヘル≪巨乳≫アストラッチャ

店名:アストラッチャ
キャスト名:かおり
T157・85(E)・76・90 27歳

アストラッチャ「かおり」ちゃんについて一言

大宮デリヘルの中でも、特に人気がある「かおり」ちゃん。なぜ「かおり」ちゃんが度を超えた人気者かというと、彼女が巨乳系AV女優として絶賛活躍中だからなのであります。しかし契約の問題上AV女優としての名前は出していないので、詳しく調べないと本人だという疑いを持つこともありません。それでも1ヶ月先まで予約でいっぱいだということは、誰もがしっかりと調べて予約をしているということでしょう。

それにしても「かおり」ちゃんはなぜ人気AV女優なのにデリヘルで働いているのでしょうか。恐らくこれは収入の問題でしょう。AV女優が相当な高給取りだった時代はすでに過ぎました。現在はデビューするのも大変ですが、活躍しても期待するほどお金にならないという現実があります。しかし名前が売れれば大宮デリヘルにおいてAV出演経験のある巨乳嬢として、相当な額を稼ぐことができます。このようにAVとデリヘルがタッグを組んでうまくいくというケースがある、ということを今から体感しようと思っています。

大宮デリヘルの巨乳AV嬢について


「かおり」ちゃんは一体どのような人生を送ってAV女優とデリヘル嬢になったのでしょうか。恐らく「かおり」ちゃんはG県の山のほうで生まれ育ちました。毎日野山を駆けまわっていたことが、あの自由奔放な性格につながったのだといえます。そしてそこで足腰を鍛えたことが、果実のような美巨乳が印象に残るあの見事な女体の構築に貢献しているわけです。「かおり」ちゃんは田舎で生まれ育ったのにもかかわらず、性に対して非常に早熟で、あらゆる性行為を高校時代に済ませてしまいます。地元では「10年に一度のアバズレ」として有名でした。

その後都内の大学に進学した時にAVにスカウトされ、その美巨乳をウリに一気にブレイクを果たしたということです。スターダムを駆け上がっていく際の「かおり」ちゃんは輝いていました。そのアバズレ力は留まるところを知らず、出会う男性を全員食っちまうという怪談をも生み出したものでした。その「かおり」ちゃんが今からやってきます。僕はもう気が気じゃないので、とりあえず酒をしこたま飲んで酩酊して彼女を迎えたいと思います。

巨乳AV嬢との濃厚なひととき


さあもう間もなく「かおり」ちゃんがやってきます。前回僕と濃厚なプレイをした時のことを覚えているでしょうか。あの時は「かおり」ちゃんがいきなり僕に襲いかかってきて、殴る蹴るの暴行を加えたのでした。このとき「ブルンッ」と揺れるバストはとても魅力的でしたね。確かにこれは油断した僕が悪いのでした。「部屋に入るといきなり暴行を加えるAV女優がいる」という話は聞いていましたから、性欲にまみれて油断した僕が悪かったのです。「かおり」ちゃんはすっかり動けなくなった僕を見下ろして、ニヤリと笑って財布を漁り始めました。規定に金額をきっちりと抜き取っていきます。

そして自分の服を脱いで裸になりました。真ん丸とキレイな形をしたバストが目に飛び込んできます。ああ、あの神々しい女体!と思う間もなく僕の髪をわしづかみにし、そのまま風呂場に連れて行ってシャワーを浴びせてきました。「かおり」ちゃんがかけてくる冷水で、僕の血が流れていきます。そして僕を表面的にキレイにした「かおり」ちゃんは、今度は僕の腹に蹴りを入れて完全に動けなくしました。そして無理やり服を脱がし、自分勝手に僕を弄んでフィニッシュまで持っていったのでした。
埼玉ラブホテルはこちら